本文へスキップ

輪島ロータリークラブ
WAJIMA ROTARY CLUB
District 2610

森山 秀夫会長年度 活動報告activity report


◎2012年 〜 2013年度

老人養護施設への慰問

活動報告写真

 輪島ロータリークラブでは、毎年、市内の老人養護施設であります『あての木園』と『百寿苑』に新米を贈呈しています。ただし、今後は、他の老後施設も対象範囲として考えています。
 今年(2012年度)は、ピアノとフルート(フルーチェ)の演奏でミニコンサートを2回に分けて開催(午前:あての木園・午後:百寿苑)し、施設の皆様に大変喜んで頂きました。
※左写真は、百寿苑。
                 平成24年9月25日(火) 撮影

老人養護施設『百寿苑』
     
     
老人養護施設『あての木園』
     
     

大本山總持寺祖院例会(小学生の座禅体験・精進料理・掃除)

活動報告写真

 總持寺祖院で例会を開催し、輪島市立大屋小学校の6年生25名の皆さんと先生3名・ロータリーの会員有志で座禅を体験しました。
 まずは、總持寺祖院の建物見学、寺の歴史や仏具などの説明を受けた後、全員で座禅を行いました。5分間の休憩をはさみ、40分間の座禅。それから雑巾を持って廊下の拭き掃除、昼にいただく精進料理の配膳など、午後は食事の後片付けを手伝っていただき、その後、前田哲夫老師の法話を拝聴しました。
             平成24年10月23日(火) 撮影会活動内容

     
   
五観の偈合唱(昼食前)       總持寺修行僧
 一には、功の多少を計り 彼の来処を量る
 二には、己が徳行の 全缺を忖つて供に応ず
 三には、心を防ぎ過を離るるは 貪等を宗とす
 四には、正に良薬を事とするは 形枯を療ぜんが為なり
 五には、成道の為の故に 今此の食を受く 
法話 大本山總持寺祖院
          前田哲夫老師
「毒矢のたとえ」、「筏のたとえ」、「象のたとえ」の意味を解説しながら、いじめや自殺の問題を取り上げ、
命の大切さや心豊かに生きることの大切さを訴えた。  

会活動内容

活動報告写真

会活動内容


会活動内容

活動報告写真

会活動内容



輪島ロータリークラブ

〒928-0001
石川県輪島市河井町20-1-1

TEL 0768-22-1788

運営責任 広報雑誌会報委員会